酵素でやせる

酵素でやせる

酵素の力で痩せる!酵素ダイエットが人気です。でもどういう理屈で酵素を食べると痩せるのでしょうか。

 

酵素ダイエットについて調べてみました。

 

そもそも太る原因とは

太るイメージ

そもそもどうして太るのでしょうか。

 

太る原因や理由は人それぞれですが、原理のひとつは「摂取カロリーのほうが消費カロリーよりも多い」ということでしょう。

 

逆に言えばやせるためには「摂取カロリーよりも消費カロリーが上回るようにすればいい」わけです。

 

そんなこと誰でも知っている?

 

すみません、もう少しお付き合いください。

 

それで、痩せる方法としては、

  • 摂取カロリーを減らす
  • 消費カロリーを増やす

いずれかの方法をとる必要があるわけです。でもこれが簡単ではありません。

 

摂取カロリーを減らす = 食事やおやつの量を減らす = 苦痛

消費カロリーを増やす = 運動する = 苦痛

 

どちらにしても苦痛、といいますか、難しいのでダイエットが続かないわけです。ここで酵素の出番です。

 

酵素で痩せられる理由とは

太るイメージ

食事やおやつの量を減らさなくても、運動をしなくても、痩せる秘訣が酵素にはあるのです。前ページ潜在酵素の代謝酵素を思い出してください。

 

代謝酵素とは、「新陳代謝を促進する酵素」のこと。

 

栄養分をエネルギーに変えたり、壊れた細胞を修復したり、老廃物を排出したり、体にたまった脂肪を燃焼させたりするのに力を発揮するのです。

 

つまり、もともと人間の体に存在する酵素(潜在酵素)である代謝酵素がきちんと働ける体内環境をつくれば、簡単に痩せられるわけです。

 

潜在酵素は年をとるにしたがって減ってくるといわれています。また体内で生成される量にも限界があるのですが、酵素自体は食べて補うことができます。

 

摂取カロリーを減らす努力よりも、消費カロリーを増やす努力よりも、代謝をあげて体内エネルギーを燃焼させやすいからだの状態を作って痩せる。

 

これが酵素で痩せるダイエットのしくみなのです。

 

効率的に酵素を摂る(食べる)には

太るイメージ

食物酵素は新鮮な果物や野菜、生肉や生魚に多く含まれます。熱に弱いため、生ものに多く含まれるそうです。

 

48度以上の温度で加熱すると壊れてしまうため、簡単に摂取するには野菜や果物の生ジュースがお奨め。

 

消化を助ける繊維質や酵素の働きを高めてくれるビタミンなども同時に摂れるので代謝をあげることができます。

 

新鮮生ジュースで痩せるステップ

高脂肪・高タンパク質などの食物を食べると消化酵素が消費され少なくなる

↓ ↓ ↓

潜在酵素は消化酵素を作るのに力をとられ、代謝酵素の作られる量が減る

↓ ↓ ↓

代謝酵素の量が減るので、太りやすくなる

↓ ↓ ↓

新鮮生ジュースを飲んで酵素を補給する

↓ ↓ ↓

食物酵素が消化を助け、代謝が活発になり痩せる

 

【参考書籍】※酵素を含んだ飲みやすい朝ジュースのレシピがいっぱい。
酵素たっぷりで「やせ体質」になる! 「朝ジュース」ダイエット (講談社の実用BOOK)